SNSマーケティングの変遷とこれから

Instagram・Twitter・TikTokの2021年における変化と進化を振り返ります。プラットフォームのコマース化、ショート・ライトコンテンツへの参入、クリエイターへの還元に向けた動きなど、目まぐるしいアップデートが多数ありました。これらはユーザー行動や市場・経済にどういった影響を与えるか、SNSプロモーショントレンドとマーケティング市場に詳しい3人が、事例・ユーザー・プラットフォームの目線から語ります。
ダウンロードいただくと、動画全編をご覧いただけます。

登壇者一覧

テテマーチ株式会社 ふくま まさひろ
企業のSNSコミュニケーションの企画提案、及び自社のマーケティング企画等を兼務。
アドテック東京2019・2020公式スピーカー、個人の活動としては、20代のマーケターイベントの企画や、chill outをコンセプトにした200人規模のイベント等を開催している。趣味は囲碁とファッションとTwitter。
テテマーチ株式会社 松重 秀平
テテマーチ株式会社 取締役。2015年6月に創業したテテマーチ株式会社にてSNS事業の立ち上げを行う。
現在はサブスクリプション型のSaaSであるInstagram分析ツール「SINIS(サイニス)」のグロースおよび、SNSの研究チーム「サキダチラボ」の所長を務める。
テテマーチ株式会社 三島 悠太
約200社以上のSNSマーケティングを中心とした戦略・企画設計を手掛けながら、複数のプロダクト・サービス事業の立ち上げを行う。現在はブランド開発・グロース支援事業のブランドプロデューサー兼事業責任者として手掛けている。
「Instagram Day Tokyo 2019」「House of Instagram 2020」登壇。

最新の記事一覧