SNSマーケティングの変遷とこれから

Instagram・Twitter・TikTokの2021年における変化と進化を振り返ります。プラットフォームのコマース化、ショート・ライトコンテンツへの参入、クリエイターへの還元に向けた動きなど、目まぐるしいアップデートが多数ありました。これらはユーザー行動や市場・経済にどういった影響を与えるか、SNSプロモーショントレンドとマーケティング市場に詳しい3人が、事例・ユーザー・プラットフォームの目線から語ります。
ダウンロードいただくと、動画全編をご覧いただけます。

登壇者一覧

テテマーチ株式会社 ふくま まさひろ
企業のSNSコミュニケーションの企画提案、及び自社のマーケティング企画等を兼務。
アドテック東京2019・2020公式スピーカー、個人の活動としては、20代のマーケターイベントの企画や、chill outをコンセプトにした200人規模のイベント等を開催している。趣味は囲碁とファッションとTwitter。
テテマーチ株式会社 松重 秀平
テテマーチ株式会社 取締役。2015年6月に創業したテテマーチ株式会社にてSNS事業の立ち上げを行う。
現在はサブスクリプション型のSaaSであるInstagram分析ツール「SINIS(サイニス)」のグロースおよび、SNSの研究チーム「サキダチラボ」の所長を務める。
テテマーチ株式会社 三島 悠太
約200社以上のSNSマーケティングを中心とした戦略・企画設計を手掛けながら、複数のプロダクト・サービス事業の立ち上げを行う。現在はブランド開発・グロース支援事業のブランドプロデューサー兼事業責任者として手掛けている。
「Instagram Day Tokyo 2019」「House of Instagram 2020」登壇。

最新の記事一覧

「伝える」だけの広告は終焉?デジタル化が加速するニューノーマル時代のマーケティング

2022-01-11

企業のマーケティング活動は手法の多様化やあらゆる制限、生活者のインサイトの移り変わりなど、デジタルシフトという言葉だけでは表現できないほど、複雑で難しいものになっています。 この時代だからこそマーケターが考えるべき「マーケティング視点」について権威性あるマーケターたちにお聞きします。

好きを突き詰めて愛される活躍を。インフルエンサーが考えるファンコミュニケーションの姿

2022-01-06

「インフルエンサー」と呼ばれる発信力を持つ個人が次々に誕生し、彼らは得意とする領域で活動を続けながら、熱量あるファンを増やし続けています。 彼らがファンの感性を揺さぶるポイントは一体どこにあるのでしょうか。ファンとの関係性や企業との付き合い方などについて、新時代を代表するインフルエンサーにお話をお聞きします。

共犯者を生み出し、“二度”話したくなる体験設計を。「これからのソーシャルコンテンツ」を考える

2022-01-04

優れたコンテンツは人の感情を動かすだけではなく人々の間に対話や議論を巻き起こします。 「コミュニケーションを生むコンテンツ」とはどんなものなのか?SNSマーケティング支援のテテマーチが、コンテンツクリエイターのみなさまと深堀りしていきます。