小さくなった世界の中で勝ち続けるグローバル戦略

デジタル化が加速し、世界各国のブランドが日本に参入していく一方で、世界で勝ち続けるブランドは多くはありません。
言葉の壁や文化の壁を超えて愛されるブランドを世界中へ届けているトップマーケターと共にその秘密を探ります。
ダウンロードいただくと、動画全編をご覧いただけます。

登壇者一覧

ソフトバンク株式会社
井上 大輔 様
アウディ・ジャパン、ユニリーバ、ニュージーランド航空などでデジタル&マス領域のマーケティングのマネージャーを歴任。ヤフー株式会社マーケティングソリューションズ統括本部マーケティング本部長を経て現職。著書に「マーケターのように生きろ」(東洋経済新報社)など。
株式会社ニューバランスジャパン
鈴木 健 様
1991年広告代理店の営業としてスタートし、I&S/BBDOでストラテジックプランナーを経て消費財メーカーのマーケティング企画および調査を担当。2002年ナイキジャパンでナイキゴルフの広告、Web, PRを担当し、その後同社でウィメンズトレーニングのブランドマネージャーを経験。2009年にニューバランスに入社し、ニューバランスブランドのPRおよび広告宣伝、販促活動全般を手掛ける。
株式会社資生堂
加藤 美侑 様
食品メーカー・飲料品メーカーにてデジタルを中心としたコミュニケーションプランニングや企業SNSアカウントの運営、オウンドメディアの開設・運営を担当。
2020年株式会社資生堂に入社。世界87か国・地域に展開するグローバルプレステージブランド「SHISEIDO」にて統合型コミュニケーションプランニングに従事。

最新の記事一覧

「伝える」だけの広告は終焉?デジタル化が加速するニューノーマル時代のマーケティング

2022-01-11

企業のマーケティング活動は手法の多様化やあらゆる制限、生活者のインサイトの移り変わりなど、デジタルシフトという言葉だけでは表現できないほど、複雑で難しいものになっています。 この時代だからこそマーケターが考えるべき「マーケティング視点」について権威性あるマーケターたちにお聞きします。

好きを突き詰めて愛される活躍を。インフルエンサーが考えるファンコミュニケーションの姿

2022-01-06

「インフルエンサー」と呼ばれる発信力を持つ個人が次々に誕生し、彼らは得意とする領域で活動を続けながら、熱量あるファンを増やし続けています。 彼らがファンの感性を揺さぶるポイントは一体どこにあるのでしょうか。ファンとの関係性や企業との付き合い方などについて、新時代を代表するインフルエンサーにお話をお聞きします。

共犯者を生み出し、“二度”話したくなる体験設計を。「これからのソーシャルコンテンツ」を考える

2022-01-04

優れたコンテンツは人の感情を動かすだけではなく人々の間に対話や議論を巻き起こします。 「コミュニケーションを生むコンテンツ」とはどんなものなのか?SNSマーケティング支援のテテマーチが、コンテンツクリエイターのみなさまと深堀りしていきます。